<   2011年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2011年 05月 11日

雨の日は

d0029974_15573947.jpg


今日は土砂降り。
あまりにも鬱陶しい天気なので、思わず良い天気の日の写真を載せる。


工房は古い古い木造。元は納屋と思われる築数十年以上の木造土壁。
からりと晴れた日、扉がパタパタ開いたり閉じたり。風が吹いているから?
もちろんそれもあるが、乾燥して柱や梁が縮んでいるのだ。縮んで、隙間があいて扉がすかすかと動く。

雨の日。そう、今日のような鬱陶しい天気だと、柱も梁もそして土壁も、たっぷり水分を吸い込んで太くなっているようだ。扉が逆に開かなくなる。ぐぐっと押すと、ぎぎぎと音をたてて、どこかに引っかかるのだ。
そして古い建物の湿った匂い。古木の湿る匂いとでもいうのか、レトロな香りが漂う。

匂いというのは、実は他のどの感覚より記憶と直結しているらしい。だから僕はこの匂いを嗅ぐとたちまち子供の頃の「昭和」を思い出す。子供の頃、雨の日にこんな匂いをよく嗅いだ。
僕の世代では珍しいのだが、僕の学校は田舎で木造校舎があった、あの匂い。
昔の家の匂い。友達と探検で探し当てた廃屋に入った時の匂い。

共感を覚えてくれる人、あまりいなさそうだな・・・
[PR]

by glassroom | 2011-05-11 18:20 | 日々の出来事