あるガラス吹きの徒然日記。

glassrooms.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2010年 04月 28日

声が・・

d0029974_15381959.jpg


机の前にどっかと腰を落ちつかせる余裕はあまり無く。
ついつい、バタバタと動き回り、気がつけばその日も終わるような毎日を過ごしていると、ふと錯覚に陥る。
「今日も忙しかったな・・」
この「忙しい」は「仕事をしたな」ということと同意語のつもりになっている。
けれど、実はたいしたものを作っちゃいなくて。
きっと、それだから・・

寒い夕暮れ、いったいいつまで寒いんだろうと思いながらスケッチブックとガラスのパーツに囲まれていると、ふと声が。

「・・・れ!」

ん、と見回すが声は無く。
すると急に声は大きくなり。

d0029974_1544865.jpg


「はよ、作れ!」と声がする。

・・・ああ、作りかけのパーツから声が。
僕を完成させてくれと、悲痛な声が。
この声が聞こえだすと、かなりマズい。
やらなあかん。
作らなあかん。

困った仕事をしているものだ。
ついでにブログからも「アップせえ!」と言われたような気がして、ついついこうしてつまらぬ文章をしたためる。(笑)
[PR]

by glassroom | 2010-04-28 15:49 | 日々の出来事
2010年 04月 16日

長距離走のごとく

d0029974_13315671.jpg


気がつくと、この4月でブログを始めて5年目が過ぎようとしている。
5年?えっ。

小学生の時、6年間があんなに長く感じたのに、こちらは5年があっという間。
ぽちぽち過去の記事を読み返すと、なんだか恥ずかしい。
初めの頃はずいぶんと気負いして書いているな、というのが丸わかり。
覚えている文章もあったけど、あれ?こんなこと書いたっけ、という日記もあって、あれあれあれと恥ずかしい。

自分の昔作ったガラスを見ているようだ。
そのときは最高のものを、と勇んで作っているが時間を経るとあそこが気に入らない、こうすればよかった、とそればかりが目立ってきて、作者としては作り直したい気持ちになるものだ。

文章をもう一度書き直すのはとてもできないけれど、これからはもう少しリラックスして書いていこう・・・
あ、でももうすでに力んで書いてはいないなあ・・
[PR]

by glassroom | 2010-04-16 13:34 | 日々の出来事
2010年 04月 05日

お散歩

d0029974_1121647.jpg


久々に晴れた日曜日、愛犬のお散歩が気持ちいい。
少し足を伸ばして、裏山に向かう。
狭い道が多いこの辺り、車を避けて道の端をそそくさと進み、ようやく山道に入る。

京都は色々と桜スポットがあって、今はどこも人で賑わっているが裏山の神様には訪れる人も無く、小さな川のせせらぎと時折吹く風の音くらい。そんなところにも、ひっそりと桜は咲いている。
僕はこういうひっそりした桜も好き。

d0029974_11355748.jpg


いくつも並んだ鳥居は時折倒れそうなくらい朽ちていたりする。
愛犬とともにその鳥居を一つ一つくぐって進む。
土の香り、落ち葉を踏みしめカサカサ。普段は人の環境の中で人の子供みたいに振る舞う愛犬は急に野生の動物みたいになってくる。
斜面を走り、せせらぎの水を飲み、ぴょんと根っこを超える。
d0029974_11464186.jpg


リードを外してあげたいけれど、なんだかそのまま何処かに走り去ってしまうのではないかと、思いっきり伸ばしたリードを引っ張られて一緒に駆ける。
わずかな時間のお散歩だけど、これで少し元気になったような気がするなあ。
[PR]

by glassroom | 2010-04-05 11:55 | 日々の出来事