<   2009年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2009年 07月 22日

ミント恐るべし

d0029974_16542663.jpg


工房にミントが植えられたのは2年ほど前か。知人がひょろりとした苗を数本植えた。
それ以前にレモンバームが生えていたのは知っていて、葉っぱをちぎるとレモンのようなさわやかな香りがするので、大切にしていた。
時間が過ぎて、あれよあれよとミントは増え、周囲の植物との競争に勝ってその勢力をぐんぐん伸ばしていった。引き抜くと、地下茎を伸ばし、勢力拡大を計っている。
もじゃもじゃ。
d0029974_1761072.jpg


雑草だ。
レモンバームもわさわさ増えて、これまた最近植えてみたアイビーを倒しつつある。
これはいかん。なんか利用できないか。

制作の合間、ハーブティー用のポットをちょいと作っておいた。
で、さっそく葉っぱをちぎって入れてみる。
さわやかな香りと、清涼感が蒸し暑い工房にはなかなかよいではないか。

これ、売れそう。
すぐそんな事を思うけど、それはきっと蒸し暑い工房にいるからこその感想なのだろう。家ではやっぱりビールになってしまうのだ。
[PR]

by glassroom | 2009-07-22 17:03 | 日々の出来事
2009年 07月 22日

日食の記録

ついついコーフンして、仕事もせずに空を見上げておりました。
ブログに日食の話題をのせる人がわんさかいるに違いない。
自分の記録として本日はアップさせていただきます。

午前10時頃
厚い雲がたれ込めて、これは無理かなと思ったが、雲が薄くなって見えてきた。溶接のお面をカメラに被せて撮影。なので緑色の写真に・・
d0029974_1575727.jpg


すぐに雲に隠されて太陽が見えなくなる。少し待つとまた日差しが・・
d0029974_15103349.jpg



またもや厚い雲の中。風上の雲の厚さを見て、こりゃだめかなと少し弱気に。
徐々に周囲が暗くなってきたような・・それに風が涼しい。気温が下がってきたような気がする。
足を蚊に喰われつつ、雲の切れ間を待つ。太陽が隠れる最大の時間は11時5分。その間近に雲がわずかに切れた。肉眼で少しわかる程度だったので、ちと怖いけど直接カメラを向けて撮った。
d0029974_15113546.jpg

多分、このあたりが見る事の出来た一番細い太陽か。
三日月みたい。曇っているせいもあるけど、周囲は暗い。
d0029974_1516185.jpg

また、雲の中。気がつくともう太陽が太くなり。
d0029974_15175257.jpg

切れ間切れ間に見える太陽がどんどん太くなり、ああ終わったなと感慨しきり・・
d0029974_15183579.jpg


日食の時は動物が騒ぐという話をどこかで聞いた事があるけれど、周囲の鳥たちは変化無かったなあ・・・・
d0029974_15211688.jpg


皆既日食をいつか見てみたいものです。
[PR]

by glassroom | 2009-07-22 15:22 | 日々の出来事
2009年 07月 21日

準備

d0029974_17385796.jpg


一度、日食って見てみたいとずーっと思ってた。
ついに明日や!と意気込んでみたものの。
日食グラスが無く。
子供たちにはそれぞれ購入してやったが、自分用が無い。

どうしたものかな、厚紙に小さな穴をあけて陰を投影させてみようか、木陰に行って陰を見ようかと思案していたのだが。
ふと見ると、鉄を溶接するときのお面があるではないか!
これならいけるでしょ、とかぶって空を見ると、おお、これならいける。
カメラを押し付けて写してみると、これまたなかなか良い感じではないか。
明日は望遠レンズを持ってこよう。

あとは晴れを祈るのみ。
[PR]

by glassroom | 2009-07-21 17:43 | 日々の出来事