カテゴリ:サンドブラストの事( 23 )


2005年 06月 25日

だって暑いもん

d0029974_23253693.jpg


ガラス工房が「暑い」事をネタにするのは、どうもイカン。そりゃそうだろ、って言われたら後がない。でも、でも、今日は暑かった。
こんな日は、一日の印象が「暑かった」しかない。帰る頃にはスルメのように干からびている。

朝からのむんむんとした暑さでガッ!と汗が出た。
今日は教室だから、生徒さん、皆さん「暑い!」を連発して工房にやって来る。なんだか気の毒になっちゃう。
わざわざ暑い日に、暑い思いをしに、授業料を払ってくるなんて。(僕が言ってどうする)
作っているときは、集中しているからだけど、終わると「なんだか動悸がすごい」とか言われ、ギョッとする。みなさん、お体には気をつけて・・・
でも仕事ではそこまで汗をかかない人がほとんど。すごい汗をかいて「ああ、いい汗かいた」とか言う人もいて、まるでサウナ扱い。

受講生募集の広告を出すときに、いつも思うけど汗をかいて老廃物を出す!ダイエット!って美容効果を謳ったらだめかな・・・

くだらないなあ、と思いつつ、今日の頭は沸騰してるからそんなもの。
車を走らせ帰ろ。町中にいるけど、並木道を走ることができたら気分いいのにな・・・


参加してます。

人気blogランキング
[PR]

by glassroom | 2005-06-25 23:49 | サンドブラストの事
2005年 06月 24日

どっちをつくろう

d0029974_18371555.jpg


吹きに関しては光を曲げる、と先日書いた。でもサンドブラストについてはまたちょっと違う作品を作る。
サンドブラストって、砂を当ててガラスの表面を彫り、模様や絵を作る技法。
僕は絵を彫るけど、絵を作るにはいろんなアプローチがある。

デザイン的にまとめる人、感情をぶつっけて絵を描く人、僕はだいたい物語を中心に考える。物語っていっても、有名なお話からの場合もあるし、でもたいていぼ〜っと考えていると、なんとなく物語が浮かんでくる。
青いガラスかあ・・夜や。
夜かあ・・・・月や・・・
連想ゲームの末に絵を描いて、彫る。

器とどう整合性をとろうか、それが問題だ。吹きは吹きで楽しい。でも絵を書くのも楽しいし、まとまってくれないのが、今の悩み。


参加してます。

人気blogランキング
[PR]

by glassroom | 2005-06-24 18:51 | サンドブラストの事
2005年 05月 10日

実は・・

d0029974_23393566.jpg


僕は、吹きガラスの工房を持って、吹きガラスの指導をして、器なんかを作っていますが、じゃあ「吹きガラス作家?」と問われるとちょっと微妙。
器を作るという行為は僕の中でとっても重要ですが、吹きガラス作家とはちょっと違うかなと自分では思ってます。

僕はガラスという素材が好きで、そこにサンドブラストで自分の描きたいものを刻みつけたい、と常々思っています。
サンドブラストってちょっと解説すると、まあ砂をスプレーしたらガラスが砂で削れて、それを応用して絵や模様なんか彫れるんですが。
トップにある写真のような技法です。
初めてサンドブラストによる作品を見たとき、ちょっと衝撃を受けて。で、いつかはこれをしたいって思ってた。
透明ガラスの存在感について、前に書きましたがこの技法はまったくまた違う。光が重要だって事は同じなんですが。その辺についてはまたぼちぼち書きます。

で、まあぐだぐだ言っても結局!
自分で作ったガラスに好きなこと彫りつけて、思いっきり自己満足に浸りたい!!

ああ、言っちゃった・・・はずかし・・・そろそろ中年なんで、こういうこと書いちゃだめですよね。


一日一回!!クリックご協力お願いしまっす↓
人気blogランキング
[PR]

by glassroom | 2005-05-10 23:56 | サンドブラストの事