あるガラス吹きの徒然日記。

glassrooms.exblog.jp
ブログトップ
2005年 06月 17日

カガミ

d0029974_2120244.jpg


自分がブログ中毒であったことを昨日からの流れで自覚してしまった。自覚した以上、もう迷う事はない。不惑の歳だし、もう迷わない。私はブログジャンキーだ。どんどんアップしてやれ・・・

では、なぜブログジャンキーなのか。

ここで文章を書いていると、ちょっとキレイゴトを書いているかな、という瞬間がある。もう若くないから、そうそう純粋にはなれない。時間の流れの中で降り積もる埃のように少しづつ、気付かぬうちに曇ってくる事がたくさんある。

パソコンに日記を打ち込んでいたけども、いつの間にかやめてしまった。
少しづつ、忘れること、流れていくことを当然としている自分がある。
でも、それとは逆にキレイゴトをちゃんと慈しんでいた頃を、猛烈に渇望する自分がいて、それは埃をぬぐってみろと言う。

文章を書いて、自分の奇麗だと思う写真を撮る行為。
ちょっとした抵抗を続けてみる。そんな行為。
ちょっと大切なんだろう。


参加中

人気blogランキング
[PR]

by glassroom | 2005-06-17 21:55 | 日々の出来事


<< はしれ      はよ、なおって〜 >>