2005年 06月 13日

週の始まり

d0029974_2101035.jpg


週末の教室を終えると、教室ではない週明けがある。
教室がわいわいと、すればするほど週明けは祭りの後のように静か。
窯だけがバーナーをぶつぶつと、まるで独り言を言っていて、僕は作るための準備と昨日までの片づけに追われる。

そろそろ本当に暑くなってきた。
蚊に食われた足をぼりぼり掻きながら、ちょっとづつ、ちょっとづつ自分の方へ目を向ける。この作業、結構難しい。
失敗すると一週間が台無しになってしまう。
時間は短い。
今日を、今週をどう過ごしていこうか。


参加しています

人気blogランキング
[PR]

by glassroom | 2005-06-13 18:49 | 日々の出来事


<< お熱いうちに      週末は >>