あるガラス吹きの徒然日記。

glassrooms.exblog.jp
ブログトップ
2005年 06月 07日

おしりに火をつけて

d0029974_2150210.jpg

新聞の家庭欄、ちょっとユーモアのある相談室。
ふと目が留まる。「夫がブログおたくに」

「夫がブログを始めて仕事をしません。おたくになってしまいました。このままでは愛情もさめてしまいそうです(笑)」

なんだ妻、いつの間に投書をしたのだ・・・読むと別人だった、当然だが。
と、ブログを始めやや没頭気味の僕。こうして今もPCに向かいキーを打っている。
でも、ちょっとマズイ。僕は吹くだけじゃなくて他の仕事もたくさんある。こうしちゃいられない。
で、今日は吹く。(おいおい)
久しぶりにケーンを使って作ろうと思った。ケーンとはトップの写真にあるようにガラスを手延べそうめんみたいにびよーんと伸ばして色の細い棒にしたもの。このパーツで色々な模様などを作る技術だ。写真にするとお香みたいだが。

これを使うとこんな感じで・・
d0029974_2202095.jpg

模様が付く。
ガラスは常温にするまで一晩かけるので、明日までは完成品は見ることはできない。

今日はそれ以外にパーツとして在庫のケーンを作り、片づけようとしたら。昔の残りものが出てきて大変なことになった。突如整理を始めるはめに。
d0029974_223169.jpg


整理をしていると、ケーンと一緒になぜか本物のお香が入っていたりして、イーッとなる。ますます白熱して整理をする。
ハッとする。これではまるで、「試験前にムズムズ部屋を掃除したくなる」状態ではないか。
結局、2時間くらい整理していただろうか。

先の投書、やはり妻か。
おしりの火を僕に認識させる作戦にちがいない・・・


よろしくお願いします

人気blogランキング
[PR]

by glassroom | 2005-06-07 22:17 | 日々の出来事


<< 意味はなに?      牛 >>