2008年 04月 21日

絵を描く

d0029974_21521591.jpg

絵を描くのは楽しいなあ。
と子供の頃からずーっと思ってたので、何かしら絵を描いてきた。
でも、大人になると、そして仕事となる部分で絵を描くと、しんどかったり迷ったり。
あれこれ考えすぎて、手が止まったり。大人の頭が邪魔して「計算」したりするともうだめだ。あっち行け大人と言い聞かせて、無心になろうとしてもまずはスタートで硬直したり。

で、描き始めてしばらくは大人の僕が邪魔して手が鈍い。そこをぐっと我慢して、とりあえず進め進めと手を動かすと、段々止まらなくなってきて。
気がついたら夕方過ぎて。
気がついたら帰る時間で。(定時は無いがお腹がすくから帰る)
それって仕事なの?って大人の僕が反省会を開く頃、隠れてた絵を楽しむ僕は心地よく疲れていたりする。
でも、本当に仕事になってないんだよね・・・・
[PR]

by glassroom | 2008-04-21 22:09 | サンドブラストの事


<< 身一つ      久々に晴れ間 >>