あるガラス吹きの徒然日記。

glassrooms.exblog.jp
ブログトップ
2008年 03月 12日

ハクション!

d0029974_17461046.jpg


日差しが暖かい・・・ああ、なんて幸せなんだ。

日差しの中でスタッフのMさんがつぶやく「いい季節になって来ましたよね。」
「うんうん。」

だが幸せな暖かさはあの地獄の粉を連れてきた。


午後から吹きの作業を始める。
竿に息を入れてガラスをふくらます。
くしゃみをする。
ハナをすする。
ガラスを吹く。
くしゃみをする。
ハナをすする。
・・・

横で助手をしているMさんもくしゃみをしている。
「嫌な季節ですよね・・」
Mさん、言う事が真逆になってる。

はくしょん大魔王がいたら出たり入ったりさぞ忙しいだろうな。
ぼんやり考えたらすごく昔に作ったツボを思い出した。
ここから大魔王は今のところ出てこないけれどね。
[PR]

by glassroom | 2008-03-12 17:55 | 日々の出来事


<< 雑音      春の月 >>