2006年 07月 03日

ホワイト・プラネット

d0029974_12421472.jpg


本日は写真と文章が全く関係ありません、あしからず。

梅雨らしく、雨降りだった休日、家族と映画を見る。
テレビでおすぎが解説していた映画をふと目にして、見に行こうと思った作品。

「ホワイト・プラネット」という北極の生き物たちを撮り続けたドキュメンタリー。
お勧めします。ぜひ見て欲しい。

北極という極限の、人の目の届かない世界で息づく動物たちを、非常に困難な状況で撮ったであろう映像が淡々としたナレーションと音楽の中、ひしひしと胸に迫る。

そして、人を寄せ付けぬ真っ白な大地を、人が破壊しつつあるという事実。
地球温暖化という、まだ結末の見えぬ大きな不安についての問題を、この北極の生き物たちを通じて訴える力を持つ、この映画は一見の価値があると思う。
本当にぜひ見て欲しい。

[PR]

by glassroom | 2006-07-03 12:57 | 日々の出来事


<< ムシムシ      今日から >>