2006年 02月 13日

おさかなはすき

d0029974_17472743.jpg


ガラス学校にいた頃、課題のアイデアスケッチを先生に見せた。花器を作ろう、と思い表面にはサンドブラストで魚の絵を描くつもりでいた。
先生はアメリカ人で、僕の絵を見ると即座にわずかなため息と共に言った。

「魚、魚・・・なんで日本人は魚なの?」
・・・って言われても。

陶器のお茶碗や器類を見ると、確かに魚をモチーフにしているものが多い。
日本人は魚を沢山食べる。それをのせる器に魚の絵を書いてしまうのは、まあ当然というか、自然な事だろう。
日本人は魚を食べるのも鑑賞するのも好きなのだ。

って、言いたかったけど、英語でそこまで説明できなくて、むむっと黙ったことがある。
でも僕の場合は魚っていっても、やや擬人化してるんだけどなあ・・・


参加してます。

人気blogランキング
[PR]

by glassroom | 2006-02-13 17:57 | サンドブラストの事


<< ローマは一日にして・・・・      2月は・・・ >>