2005年 08月 04日

のこりガラス除去装置〜!(ドラえもんの声で)

というわけで、メンテナンス真っ盛り。
何をしているかというと・・・

d0029974_2232357.jpg

これが、ルツボというシロモノ。こいつが窯の中にあってガラスをためている。
半年ぶりにシャバへ出た、半年ぶりに1000度から解放されたルツボ。

こいつはもう使えない、その使命を終えた。・・・・オツカレサマでした。

窯には色んなタイプがあって、ルツボにもいろんな形がある。僕の窯はオープンポットと呼ばれている。
このような洗面器みたいなルツボからガラスを巻き取って外へ出すわけだが、手ですくう訳ではなく、一本の細いパイプでとろとろのガラスを取り出すわけだから、ルツボからはみ出したところに落としちゃう人もいるわけで。

そうなると、それが窯の中に溜まってしまい、こびりつく。
お鍋に焦げ付かせた甘露煮ならば、一晩お水に浸しておこげは溶けるけど、冷えたガラスはそうはゆかない。
もう、かっちんかっちん。

それを取るには。
d0029974_22451966.jpg

ハンマーとたがね。
これでガラスをがちがちとはぎ取っていく。

ガラスって、ぱりんと割れる危ういイメージを思う方がおられるかもしれない。
でも、冷えたかたまりのガラスって、もうすっっっっご〜〜〜く固いんですよ!!!これが。

石です、石!

がちがちやっていると、小さな破片などが飛び散り大変なので、それを防ぐために昨日アップした写真のようなカッコになってしまう。

昼休み、へとへとになり相棒と話が盛り上がる。
ドラえもんがいたらいいのに。・・・って。


参加してます。

人気blogランキング
[PR]

by glassroom | 2005-08-04 23:03 | 日々の出来事


<< オハラショウスケ化      そして再び >>