あるガラス吹きの徒然日記。

glassrooms.exblog.jp
ブログトップ
2005年 07月 28日

夏の音

d0029974_913532.jpg

台風が去り、もうえらい暑さですな・・・

生徒さんと雑談していて、セミの話題が出た。
生徒さんによると、セミの種類が変わったとのこと。ほとんどが南方系のクマゼミになったらしい。

そういえば、セミの鳴き声・・・ジージー、ショワショワという鳴き声ばかりきこえて、あのうるさかった程の「ミーンミーン」の声がない。
昔、昼間はミーンミーン、そして夕方からは時折ヒグラシなどが聞こえたような記憶がある。これも気候の変化なのか。アブラゼミとかヒグラシはどこへいったの。

そしてそれを指摘されてはじめて気がつく自分にもビックリ。季節季節の出来事というものは、しっかり覚えているものかと思っていたが、変わっていても気が付かない。
鈍感なのか、そういうものなのか、記憶の曖昧さを改めて感じる。


参加してます。

人気blogランキング
[PR]

by glassroom | 2005-07-28 09:10 | 日々の出来事


<< バトル      骨まで愛して >>