2010年 08月 07日

立秋?

d0029974_9113391.jpg


暦の上では今日が立秋らしい。
朝からがんがんと日が照りつけて、昔の暦が役に立たなくなった事を実感しつつ工房に来ると、一輪の花が迎えてくれた。
生徒さんに頂いた苗から育った植物、名前・・・忘れちゃった。
わあ、と思うほど鮮やかな色と大きさだが、この花午後には花弁を閉じる。そして咲いた翌日にはポトンと花が落ちる。午前だけがこの花の命。ああ、もったいない。
午前中はせめて花を見ていたいけど、ばたばたとしているうちにまた閉じちゃうんだろうな。
あまり見てくれる人もなく、静かに咲いている姿に惹かれ思わずシャッターを切る。
[PR]

by glassroom | 2010-08-07 09:20 | 日々の出来事


<< 蝉      夏の便り >>