あるガラス吹きの徒然日記。

glassrooms.exblog.jp
ブログトップ
2005年 07月 02日

やや猫的

d0029974_2316051.jpg

気候が変だ、と書いたらここ二日非常に梅雨らしい天気。
気温も落ち着いて、心地よい。

こうなると現金なものでなんだか気象異常など何もなかったような気がしてる。
けろっと昔を忘れてしまうのは僕だけかな。みんなどうなんだろう。

昔から、心配性で。
おなかが痛くなったら、すわ!盲腸か。最近なら、ああ、ガンか!となる。そのくせ、直ったらけろっと忘れる。
明日は明日の風がふく、とばかりに楽天家ならいいのだけど、決して楽天的でなく、でも過ぎたら忘れる。
これもひょっとして楽天家の一種だろうか。よく分からなくなってきた。

でもガラスって、けろっとする事を強要させられる。
なぜって。

ガラス作るとき、時間かけて、手間ひまかけて、集中して、必死で熱さと戦って。
複雑で、大きかったり、凝ったりすると、本当に大変。
なのに、一瞬で失敗したりする。
失敗は後戻りなし。やり直し無し。
だってがしゃーん、と割れちゃうもの。どうしようもない。

そこで「ああ〜、ちくしょ〜」と引きずってるとダメ。
さっさと忘れて口笛吹いて、次に取りかからなきゃ。

てなわけでますますこの性格が助長される・・・・


参加してます。

人気blogランキング
[PR]

by glassroom | 2005-07-02 23:58 | 日々の出来事


<< なんも考えず      まだまだよ >>