あるガラス吹きの徒然日記。

glassrooms.exblog.jp
ブログトップ
2009年 12月 04日

再起動しなくては

d0029974_18483444.jpg


少し昔、コンピュータの性能がまだたいした事なくて、ソフトの並列処理をできるコンピュータが夢みたいな話だという頃があった。
今では、ワープロしながら、ユーチューブの動画動かしながら、音楽をかける、を同時なんて芸当を軽々とするコンピュータ。
そんな事は当時できなかったなあ・・・

今朝、朝食を作りながら考え事をしていた。
くだらない事。朝食を用意するにあたり、お湯を沸かすのが先か、パンを解凍させるべきか。バターを早く出さなきゃ硬いままだぞ、とか。
コーヒーの買い置きはあったっけとか。
息子に小言を言ってやろうとか・・・・

はっと気がつくと、思考が「カラ」になっていた。
全く考えが無くなる、というか、ふとスッカラカンになるというか。
身体が止まった。
「あれ、何考えてたっけ。」え、え?

そして、気がつくとコーヒーの粉が入っていないペーパーフィルタにお湯をかけていた。

ビックリした。
コンピュータの「固まった」状態だった。

ああ、ああ、僕って、古いコンピュータなのか。
並列処理ができないとは。
これは歳?
僕の性能?

新しいCPUとか人には入らないものか。
[PR]

by glassroom | 2009-12-04 19:05 | 日々の出来事


<< ちょっと拝借      まだちょっとなのに >>