あるガラス吹きの徒然日記。

glassrooms.exblog.jp
ブログトップ
2009年 07月 22日

ミント恐るべし

d0029974_16542663.jpg


工房にミントが植えられたのは2年ほど前か。知人がひょろりとした苗を数本植えた。
それ以前にレモンバームが生えていたのは知っていて、葉っぱをちぎるとレモンのようなさわやかな香りがするので、大切にしていた。
時間が過ぎて、あれよあれよとミントは増え、周囲の植物との競争に勝ってその勢力をぐんぐん伸ばしていった。引き抜くと、地下茎を伸ばし、勢力拡大を計っている。
もじゃもじゃ。
d0029974_1761072.jpg


雑草だ。
レモンバームもわさわさ増えて、これまた最近植えてみたアイビーを倒しつつある。
これはいかん。なんか利用できないか。

制作の合間、ハーブティー用のポットをちょいと作っておいた。
で、さっそく葉っぱをちぎって入れてみる。
さわやかな香りと、清涼感が蒸し暑い工房にはなかなかよいではないか。

これ、売れそう。
すぐそんな事を思うけど、それはきっと蒸し暑い工房にいるからこその感想なのだろう。家ではやっぱりビールになってしまうのだ。
[PR]

by glassroom | 2009-07-22 17:03 | 日々の出来事


<< 変な天気ですね・・      日食の記録 >>